不用品回収業者までの距離

回収しに来てくれるまでの時間

距離が離れていると、それなりに回収しに来るまで時間が掛かります。
遠いところに実店舗がある業者に、10分で回収しに来いと無理難題を言わないでください。
業者はお客さんからそのような文句を言われることが多く、困っています。
距離があるところなら、連絡してから30分から40分ほどの時間は掛かると覚えておきましょう。

早く不用品を処分したいのであれば、近くの業者に連絡してください。
自宅から近いところに実店舗がある業者なら、連絡して15分ほどで来ることが多いです。
連絡する前に、住所をよく確認しなければいけません。
料金だけを調べて、安いからここに依頼しようとすぐに決めないでください。
どのくらいで回収しに来てくれるのかも、重要な部分です。

順番を守ること

基本的に不用品回収業者は、連絡した順番に回収しに来てくれます。
連絡するのが遅くなると、順番がかなり後になってしまうかもしれません。
ですが、自分を優先して不用品を回収しろと文句を言ってはいけません。
自分勝手なことしか考えないお客さんが増えていて、業者には困っています。
早く不用品を処理してほしいという気持ちはわかりますが、みんなが同じ気持ちです。

そのため、どんな事情があっても誰かを優先することはできません。
自分の順番が遅くなると言われた際は大人しく受け入れて、待っていてください。
早く不用品を処理してほしいなら、早めに連絡すれば良いだけです。
不用品を処理したいと思ったらその時点ですぐ、業者に連絡しましょう。